人気野球メーカー ミズノ(Mizuno)のグローブを徹底解説【おすすめ・選び方も解説します!】



野球メーカーの王道であるミズノ!そのグローブは、プロ野球選手を初めとして、多くの野球選手に使われており、圧倒的な人気を誇っています。

野球歴20年の私もミズノのグローブを使ってきて、その質の高さを感じています。

その分、種類が多く、選ぶのが難しい!という声も聞くので、今回はミズノのグローブを徹底解説します!

この記事を読めば、

  1. ミズノのグローブの種類がわかります!
  2. ミズノのグローブの良さがわかります!
  3. どのグローブを選べばいいかがわかります!

是非最後まで読んで、自分に合ったミズノのグローブを見つけてください!

初心者の方向けの記事も書いているで、基本的なことを知りたい人はこちらをチェックしてください。

初心者でもわかる!野球道具の選び方 〜グローブ編〜

2018.08.01

野球用グローブ(グラブ)人気おすすめメーカー10選【初心者でも失敗しない選び方も解説します!】

2019.04.29

人気野球メーカー ミズノ(Mizuno)のグローブにはどんな種類がある?

ミズノのグローブは、革の質・価格によって主に2つのブランドに分かれています。

Mizuno Pro(ミズノプロ)

ミズノプロは、ミズノのグローブの中で、軟式・硬式共に一番上のグレードのブランドです。

ラベルは金の刺繍で、一目でミズノプロだということがわかり、シンプルに言うと一番カッコいいです!

グローブとしての特徴は、革の質が良いということです。

革の質が良いと、手にフィットして使いやすいだけでなく、軽く、耐久性も高くなります。

その全てを兼ね備えているのが、ミズノプロのグローブ。値段がかなり高くなりますが、決してコスパは悪くない素晴らしいグローブです!

なので、グローブ選びで迷ったらミズノプロを選べば間違いありません。

私も大学硬式野球部時代に、ミズノプロのグローブを愛用していました。今まで使ったどのグローブよりも使いやすかったと思っています!

Global Elite(グローバルエリート)

グローバルエリートは、軟式・硬式共にミズノプロの下のブランドになります。

ラベルは金と銀の間のような色をしたシリコンのラベルです。

ただ、決して質や機能が悪いわけではありません!!

ミズノプロに比べて、革がやや薄くて、軽い特徴があるため、扱いやすさという意味では、ミズノプロ以上でしょう。

また、価格もミズノプロより安くて、お手頃である点もグローバルエリートの大きな特徴です。

デメリットを挙げるなら、革が薄い分、ヘタリが早い点です。

グローブは型が命なので、使う頻度が高い人は、日々使った後のメンテナンスでカバーしていく必要があるでしょう。

野球用グローブ(グラブ)人気おすすめメーカー10選【初心者でも失敗しない選び方も解説します!】

2019.04.29

人気野球メーカーミズノ(Mizuno)のグローブの選び方

ここからは、野球歴20年の私がミズノのグローブの選び方を解説します!

グローブの種類や質だけでなく、最も気になるお金の面も含めて、選び方の優先順位をつけてますので、是非参考にしてください!!

ポジションによるグローブの違いなど、グローブ選びの基本的な内容が知りたい方は、初心者の方に向けた記事を書いてますので、そちらを先にチェックしてください!

初心者でもわかる!野球道具の選び方 〜グローブ編〜

2018.08.01

ミズノグローブの選び方:①ミズノプロのオーダーグローブを買う!!

私がグローブの選び方で最もおすすめするのが、オーダーメイドです。ミズノでいうとミズノプロのオーダーグローブですね。

 

 

グローブ選びで重要なのは、以下の3つです。

グローブ選びポイント
  1. 手のフィット感
  2. 機能性(軽さや形状など)
  3. 耐久性

ミズノプロは、3つの重要なポイントの内、機能性と耐久性は漏れなくカバーされています。その証拠として多くのプロ野球選手がシーズンを通してミズノプロのグローブを使っています!

ただし、手のフィット感については、どうしても個人差があるので、既製品では満足できない可能性があります。

そのため、自分の手のサイズをしっかりと測って製作されるオーダーグローブを最もおすすめします。私も高校野球以降で、グローブを購入するときはオーダーをしてきました!

ミズノグローブの選び方:②グローバルエリートのオーダーグローブを買う!!

先ほど解説しましたが、グローバルエリートのグローブは、ミズノプロのグローブにクオリティーで、しかも価格が安いです。

なので、ミズノプロのオーダーグローブの次におすすめするのは、グローバルエリートのオーダーグローブです!

※硬式グローブにはグローバルエリートのオーダーグローブはありません!

 

耐久性にやや不安があるため、中学・高校・大学の部活などで、高い頻度で長く使う人には、やはりミズノプロをおすすめしますが、使う頻度が低かったり、お金が気になる人は、グローバルエリートを選びましょう!

金額がミズノプロのオーダーグローブより1万円程度安いので、お手頃にオーダーグローブを購入することができます!

ハイクオリティーで、安く手に入るので、コストパフォーマンスを求めるのであれば、グローバルエリートのオーダーグローブを選びましょう!

ミズノグローブの選び方:③既製品のグローブを買う!!

  • オーダーグローブは高くて買えない!
  • いきなりオーダーグローブを買う気にはなれない!

というあなたは、既製品のグローブを買うようにしましょう。ミズノプロにするか、グローバルエリートのグローブにするかは、価格と耐久性との兼ね合いで決めてください。

また、初めてグローブを買う方は、型付けなどで失敗するリスクもありますので、革が薄くて柔らかく、価格も安い、グローバルエリートがおすすめです。

グローブ選びに悩むあなたに、ミズノプロとグローバルエリートのおすすめグローブを紹介します!

ミズノプロおすすめ軟式グローブ
ミズノプロおすすめ硬式グローブ
グローバルエリート軟式おすすめグローブ
グローバルエリートおすすめ硬式グローブ

人気野球メーカーミズノ(Mizuno)のグローブ まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございます。あなたのグローブ選びの役に立てば嬉しいです!

ミズノのグローブは私自身長く愛用してきて、良さを知っているので、グローブ選びで悩んでいる人には是非選んで欲しいです。

メーカーによって、グローブの型や革の質に特徴がありますが、一番クセがなく、誰でも使いやすいのがミズノのグローブだと思います。

なので、是非初めてのグローブ、もしくはグローブを買い替える場合はミズノのグローブを選んでください!!

初心者でもわかる!野球道具の選び方 〜グローブ編〜

2018.08.01

野球用グローブ(グラブ)人気おすすめメーカー10選【初心者でも失敗しない選び方も解説します!】

2019.04.29