野球初心者の大人が準備すべき野球道具一式を野球歴20年の私が徹底解説!!



野球は使う道具が多く、初心者にとっては何を準備したらいいかわかりづらいスポーツです。しかも、お金がかかるし、それぞれの道具の種類が多く選ぶのも大変。

そんな、大人になってから野球を始めるが、どんな道具を準備をしたらいいかわからない!というあなたに、野球歴20年の私が準備すべき野球道具一式を漏れなく全て解説します!!

この記事を読めば、

  • 野球を始めるときに必要な道具が漏れなくわかります!
  • 可能な限り格安で準備する方法がわかります!
  • 種類がありすぎてどのように道具を選べばいいかわからない!という悩みにも答えます!

これから草野球を始める社会人のあなたは、是非この記事を読んで、いい野球人生のスタートを切ってください!

初心者でもわかる!野球道具の選び方〜スパイク編〜

2018.09.21

初心者でもわかる!野球道具の選び方 〜バット編〜

2018.09.20

初心者でもわかる!野球道具の選び方 〜グローブ編〜

2018.08.01

大人で初めて野球をする時に必要な道具は何?

大人になって野球をする人のほとんどは、草野球チームに入って野球をすることになります。

チームに入って野球をするにあたって、どんなスポーツでも同じですが、ユニフォームなどチーム指定の道具もあるので、その辺も含めて必要な道具を漏れなく以下にまとめました!

この記事を印刷してチェックシートとしても使えるくらい網羅してますので、是非活用してください!

チーム指定の道具
  • 帽子
  • ユニフォーム 上
  • ユニフォーム 下(チームによる)
  • ストッキング(チームによる)★
  • ボール(絶対チームにあるため自分で買わなくてもOK)
自分で選ぶ道具
  • グローブ
  • バット
  • スパイク
  • アンダーシャツ★
  • ベルト★
  • ソックス
必須じゃない道具
  • バッティンググローブ
  • 守備用手袋
  • 防寒着(ウインドブレーカーなど)
  • アップシューズ(ウォーミングアップ用の靴)
  • バットケース
  • グローブケース
  • スパイクケース
  • 野球バッグ
補足

  1. 『(チームによる)』と記載したものは、チームによって指定が無い場合もあります。
  2. 『★』のついた道具は、チームカラーに合わせた色を選ぶ必要があります。
  3. 『★』をつけていないスパイクもたまに色指定がある場合があるのでご注意を!
  4. 必須じゃない道具は慣れてきて必要と感じてから買えば十分です!

大人の野球初心者が格安で野球道具一式を準備する方法

社会人はお金も時間も無いため、とにかく安く、そして時間をかけずに野球道具を一式揃えたいところ。

そんな野球初心者の人に向けて、格安で、しかも早く全ての野球道具を揃える方法を紹介します。

大人になったら誰も道具を買ってくれないので、これから紹介する方法で野球道具を調達してください!

大人の野球初心者は借りれるものは全て借りて準備するものを最小限に!

まず初めに考えるべき方法は、野球経験者もしくは、これから入るチームの人に道具を借りることです!

特に一試合だけ助っ人で、、という場合、借りれるものは全て借りてしまいましょう!

野球経験者であれば、だいたいのものは2セット以上持ってますし、ユニフォームも草野球チームなら多めに作っていたり、休んだ人から借りれることがほとんどです!

事前に借りれるかの確認は必須ですが、お金や時間が無かったり、あまり続ける気が無いという人は、とにかく人から野球道具を借りることに注力してみてください!

そうすれば、自分で準備するものを最小限に抑えることができるでしょう!

大人の野球初心者は必要な野球道具を一式ネットで購入

もはや当たり前と言われてしまいそうですが、やはりネットで買うのが早くて、一番安いです!

実物を見たり、サイズ感をチェックしたい場合は、一度店舗に行くのもいいと思いますが、あまり時間をかけれないことも考えるとネットで買うのがベストです。

この後にも、野球道具の選び方を紹介しますが、自分で選ぶ道具について、ネットで買える私のおすすめの道具を紹介しておきます!

グローブ

バット

スパイク

アンダーシャツ

ベルト

ソックス

大人の野球初心者が恥をかかない道具一式の選び方

社会人で野球を始めると、野球道具にあまりお金はかけたく無いけど、変な道具を選んで恥をかきたくない!という葛藤がありますよね?

そんなあなたに向けて、恥をかかない野球道具の選び方も解説しておきます。

野球道具の中でも、野球経験者から見て種類が気になる物と、ほとんど気にならない物の2種類があります。

そのため、その種類によってメリハリをつけて道具を選べば、お金をかけず、且つ恥もかかない絶妙な道具の準備ができるでしょう!

これから、最初に紹介した「自分で選ぶ道具」を、種類を気にするべき物とそうでない物に分類します。

種類を気にするべき道具
  • グローブ
  • バット
  • スパイク
種類を気にしなくていい道具
  • アンダーシャツ
  • ベルト
  • ソックス
種類を気にするべき物については、メーカーに注意して道具を選んでください。ミズノなどの野球用品大手メーカーを選んでおけば、安いものでもまず恥をかくことはありません。

それ以外の気にする必要がない物は、とにかく価格を追求して、格安の物を購入すれば良いです。

種類を気にする必要があるグローブ、バット、スパイクは、初心者の人向けの解説記事を書いてますので、クリックして是非ご確認を!

野球初心者の大人が準備すべき野球道具一式 まとめ

大人になってから野球を始める理由は様々ですが、道具を安く、漏れなく準備したいというのは、誰もが思うところです。

また、大人であれば変な道具を買って恥をかきたくないという思いとあるでしょう!

そんなあなたは、ここまで解説した通り、私が挙げた道具のリストを見て、金額のメリハリをつけた買い物をしてください!

ここまで読んでくださったあなたは、安く、漏れなく、しっかりとした道具の準備ができるでしょう!

是非いい準備をして、楽しい野球人生のスタートを切りましょう!!

初心者でもわかる!野球道具の選び方〜スパイク編〜

2018.09.21

初心者でもわかる!野球道具の選び方 〜バット編〜

2018.09.20

初心者でもわかる!野球道具の選び方 〜グローブ編〜

2018.08.01