教養

ポケモン「ミカルゲ」の名前の由来「御影石」って何?

ポケモンGOのハロウィンイベントでミカルゲを捕まえて、ふと、名前の由来を調べると「御影石」が出てきました。

「御影石」といえば、墓石によく使われる石なので、ミカルゲの名前の由来になっています。

ただ、実際にどんな石なのか詳しく知らない人に向けて、今回は「御影石」について解説します!

ポケモン「ミカルゲ」の名前の由来となった「御影石」とは?

御影石とは、火成岩の一種である「花崗岩」のことです。「花崗岩」は、火成岩の中でも地中深くで冷え固まった、深成岩になります。

岩石の専門用語で言うとかなり難しく聞こえますが、「御影石」とは、地下の深いところでマグマが冷え固まってできた岩石のことです!

硬くて、風化に強く、重さもあり、耐久性に優れることから、古くから道標や石の鳥居、石垣などに使われてきました。

中でも、墓石によく使われるため、お化けのようなポケモン「ミカルゲ」の名前の由来となっているんです!

「御影石」の名前の由来

御影(みかげ)とは、神戸市東灘区にある地名です。

大正から昭和初期にかけて、御影で花崗岩が採掘され、本御影石と呼ばれる花崗岩が有名であったことから、日本では、花崗岩を御影石と呼ぶようになりました。

ちなみに、「御影」という地名の由来は、御影にある泉に、神功皇后がその水面に御姿を映し出したことが「御影」という名前の起源とされているようです。

「御影石」に関する用語の解説

先ほど説明した中で、わかりづらい名称が複数出てきたので、各用語の意味を解説していきます!

火成岩

地下の溶けたマグマが地表または、地下で固まってできた岩石のこと。

深成岩

火成岩の内、マグマが地下の深いところでゆっくり冷え固まってできた岩石のことを指します。

岩石を構成する鉱物の粒が、大きく、同じような大きさ(等粒上組織)となっているところが特徴です。

反対に地表近くですぐに冷え固まった岩石を火山岩といいます。

ミカルゲの名前の由来「御影石」 まとめ

ポケモンのミカルゲは、墓石に使われている「御影石」について、詳しくわかってもらえたと思います!

意識さえすれば、ポケモンの名前からでも知識が広がるというのが、面白いですね。

私自身、様々な知識を身につけていきたいと思いますので、今後も学んだことをどんどん情報発信していきます!

公式LINEアカウントで無料相談実施中!

BASEBALIaaaNの公式LINEアカウント(ID:@yti2498t)では、野球初心者の方に向けて野球に関する無料相談を実施中!記事内容に限らず、野球について聞きたいことがある人は、友達追加して気軽に質問してください!初心者の方に役立つ情報も発信します!!

Copyright© BASEBALIaaaN , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.