格安SIMの利用者増加中!あなたがまだドコモ、au、ソフトバンクなら直ちに乗り換えましょう!



12月22日に総務省より、携帯電話の契約数についての発表がありました。

リンク:総務省ページ

発表の数値によると、現在携帯電話の契約数1億6,534万の内、格安SIMの契約数は10%を占めています!

携帯電話を持っている人の10人に1人が格安SIMを使っていることになります。

格安SIMの契約数1,687万で、前年より3%増えておりますので、利用者数が増えていっていると言えます!

ただ、格安SIMの良さを知っている私としては、利用者数がもっと増えてもおかしくないと思っています。

最近でこそ、mineo、BIGLOBE、UQ mobileなどのCMが流れるようになりましたが、まだまだ認知度が低いです。

先日私の友人が格安SIMの存在を知らなかったことには驚きました。。

しかし、認知度が低いこと以上に、格安SIMが一般利用者に普及しない理由は、「今のままが安心」「よくわからない」ということでしょう。

これが非常にもったいない。

少しの手続きをするだけで、月々5,000円以上の節約になるのに、これをしようとしない。。

安心という点においても、格安SIM会社(MVNO)は、何十社ある中で1社しか倒産しておらず、正しく選べば、そんなリスクはありません。

しかも、通信回線は、ドコモ、au、ソフトバンクから借りているため、現在契約している携帯に劣ることはほとんどありません。

↓デメリットが気になる方はこちら

これだけは知っておきたい!格安SIMの7つのデメリット!

とにかくもっと多くの方に、この良さを知ってもらえるよう、これからも情報を発信していきます!

まだ、ドコモ、au、ソフトバンクに毎月高いお金を払っている方は、必ず以下の記事を読んでください!

↓絶対クリックして読んでください。

あなたのスマホ代はいくら?格安SIMの時代に乗り遅れたら損!

そして、何かご質問がありましたら、コメントを頂ければ、お返事致します!!

ちなみに、ドコモ、au、ソフトバンクが、利用者を拘束している契約解除料ですが、10,000円払ったとしても、乗り換えた方がお得なので、それを理由に足踏みするのはやめましょう!

格安SIMに帰る前に、確認すべきこと、知っておくべきことを、まとめた記事がありますので、乗り換える方はご確認ください。

↓リンクをクリック!

格安SIMに乗り換える前に確認すべき5つのこと

格安SIM選びに悩んでませんか?格安SIMを選ぶ前に知っておきたい自分のスマホの使い方!