携帯電話・格安SIM

OCN モバイル ONE 最新情報まとめ

OCN モバイル ONEの料金プラン・サービス内容・オプションプランから、メリット・デメリットまで、この記事でまとめます!

公式ホームページをみると意外に面倒なので、是非この記事を格安SIM選びの参考にしてください!

料金プラン

SIM種類

音声通話SIM

SMS付きSIM

データSIM

110MB/日

1,600円

1,020円

900円

170MB/日

2,080円

1,500円

1,380円

3GB

1,800円

1,220円

1,100円

6GB

2,150円

1,570円

1,450円

10GB

3,000円

2,420円

2,300円

20GB

4,850円

4,270円

4,150円

30GB

6,750円

6,170円

6,050円

500kbps (15GB/月)

2,500円

1,920円

1,800円

回線

ドコモ

通話料金

20円/30秒

通話プラン

・OCNでんわ

専用アプリ「OCNでんわ」からの通話で、通話料金が半額(10円/30秒)になります。

・OCNでんわ 10分かけ放題(月額850円)

通話時間が10分以内であれば、何回かけても通話料金がかからない。

・OCNでんわ トップ3かけ放題(月額850円)

その月の国内通話料上位3番号の通話料金が無料になる。

・OCNでんわ かけ放題ダブル(月額1,300円)

10分かけ放題とトップ3かけ放題のサービスを掛け合わせたプラン。

データ追加料金

一日使い放題(日次コース)540円/回

0.5GB追加(月次コース) 540円/回

最低利用期間/解約時の料金

6ヶ月以内は契約解除料8,000円。 MNP転出料金が3,000円。

データ容量の翌月繰越

あり

バースト転送

あり

支払い方法

クレジットカード

オプションサービス

①割引プラン

・OCN光モバイル割

OCN光とセットの利用で、毎月200円引き

②データ容量関連

・無料Wi-Fiスポット

全国86,000箇所のWi-Fiスポットを無料で利用できる。

・容量シェア

最大4枚までSIMカードを追加して、データ容量をシェアできる。

(新規申し込み時に追加SIMも申し込む場合)

初期費用:394円/枚

(後から追加SIMを申し込む場合)

初期費用:394円/枚+3,000円/枚(音声SIM)or1,800円/枚(データ、SMS付きSIM)

(共通)

月額料金:音声SIM1,100円/枚、SMS付きSIM520円/枚、データ400円/枚

・毎月プラン変更ができる。

1ヶ月に一回データ容量プランの変更ができる。

③通話、SMS関連

・OCNでんわアプリ(無料)

専用アプリ「OCNでんわ」からの通話で、通話料金が半額(10円/30秒)になります。

・ショートメッセージ(無料)

送信3~30円/通、受信無料

・050 plus(無料)

プリ同士や050から始まる電話番号への通話が無料。さらに固定電話8円/3分、携帯電話16円/1分と安くなる。

・留守番電話サービス(300円/月)

留守番電話サービスが利用できる。

・キャッチホン(200円/月)

割り込み電話の際に、1通話を保留にして、新しい通話に対応できる。

④利用サポート

・あんしんモバイルパック(640円/月)

以下の3つのサービスが利用できる。

端末のサポート:電話と遠隔操作で利用をサポート

セキュリティ対策:マイセキュア(1ライセンス)を利用できる。

オンラインストレージ:インターネット上でデータ保管

⑤端末関連

・あんしん補償サービス(500円/月)

上限50,000円まで修理無料、交換1回目4,000円、2回目8,000円

⑥その他

・マイセキュア(1ライセンス200円/月、3ライセンス500円/月)

マイセキュア(セキュリティ対策)を利用できる

・マイポケット(300円/月)

128GBのオンラインストレージでスマホで撮影した写真と動画が保存できる。

購入可能な端末

honor、gooのスマホ、HUAWEI、Moto、ZenFone、FR7101AK、arrows、VAIO

詳細は、公式ページで![btn class="rich_yellow"]OCN モバイル ONE
[/btn]

メリット

①かけ放題プランが充実してる。

OCN モバイル ONEは、かけ放題プランが非常に充実しています。

「10分かけ放題」に加えて、「トップ3かけ放題」、さらに二つのサービスを掛け合わせ「かけ放題ダブル」があります。

格安SIMは、大手キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)に比べて、通話料金が高いと言われていますが、OCN モバイル ONEのかけ放題プランであれば、そのデメリットは解消されます。

料金もそれぞれ月額850円、かけ放題ダブルでも1,300円と安いので、通話量が多い方にはオススメの格安SIMです。

②日毎にデータ通信量がリセットされるプランがある

格安SIMは、ほとんどが月毎でデータ容量が決められており、毎月の月初めにデータ容量がリセットされます。

そんな中、OCNモバイルONEには、日毎にデータ容量がリセットされるプランがあります!

データ容量は、110MBと170MBの2種類で、毎日リセットされるため、容量オーバーをしても、翌日には回復します。

月末に長い間低速通信になるのは辛いので、翌日に回復するというのは安心感がありますね。

③全国86,000箇所のWi-Fiスポットが無料で使える

OCNモバイルONEでは、全国86,000箇所のWi-Fiスポットが無料で利用できます!

格安SIMは、使えるデータ容量が決まっているため、Wi-Fiのありがたさを特に感じます。。

無料Wi-Fiスポットを使えるのは、格安SIMにとってかなり有効なので、大きなメリットですね。

④OCN光とのセット割引で割引になる

すでに、家にネット環境がある方が多いのではないでしょうか?

OCNモバイルONEでは、OCN光とセットで使うと、月々の料金が200円引きになりますので、OCN光を使うようにすれば、よりお得に利用できます。

↓お申し込みの方はクリック!

デメリット

①基本使用料が他社と比べて少し高い

各社の料金と比較していくと、OCNモバイルONEは、月々の基本使用料が少し高くなっています。

ただし、そこまで大きな差があるわけではなく、料金プランによっては優れているものもありますので、あまり気にし過ぎなくて良いでしょう。

②支払いがクレジットカードのみ

OCNモバイルONEは、支払いがクレジットカードのみのため、クレジットカードを持っていない人は、契約前に作る必要があります。

クレジットカードを作りたくない人は、口座振替ができる格安SIMを選びましょう。

格安SIMへの乗り換えで携帯料金を節約しましょう!!

格安SIMは、安いのはわかるけど、選択肢が多すぎて決められなかったり、大手キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)から変更するのに不安があったりと、なかなか乗り換えに踏み出せない方が多いと思います。

ただ、間違いなく言えることは、格安SIMにした方が絶対お得!!

そして乗り換えるための手間もほとんどありませんので、あとは「行動」を起こすだけです。

格安SIMに乗り換えて、月々5,000円の節約になるとしたら、1年で60,000円、2年度120,000円の節約になります!

さらに家族で利用しているとしたら、、早く乗り換えた方がお得ですよね?

私が今回ご紹介した格安SIMに申し込む!という方は以下のリンクをクリックしてください!

↓お申し込みの方はクリック!

まだ決心が固まらないという方は、必ず以下記事を読んで決意を固めてください。そして、絶対に格安SIMに乗り換えて、毎月5,000円以上のお金を手にしてください!

↓まだ格安SIMに乗り換える決心が固まらない方はクリック!

[btn class="lightning big bg-yellow"]あなたのスマホ代はいくら?格安SIMの時代に乗り遅れたら確実に損![/btn]

公式LINEアカウントで無料相談実施中!

BASEBALIaaaNの公式LINEアカウント(ID:@yti2498t)では、野球初心者の方に向けて野球に関する無料相談を実施中!記事内容に限らず、野球について聞きたいことがある人は、友達追加して気軽に質問してください!初心者の方に役立つ情報も発信します!!

Copyright© BASEBALIaaaN , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.