携帯料金を払いすぎてませんか?携帯料金を5000円以上安くする方法あります!!



高い携帯料金を払いすぎていませんか?通信量は今のままで、携帯料金を5000円以上安くする方法があります。

月に5000円安くできれば、年間60000円の節約になります!今払っている携帯料金がもったいない!携帯料金を安くする方法を紹介します。

携帯料金を安くする方法とは?

携帯料金を安くする方法は、「格安SIM」を使うことです。

携帯電話を持たれている多くの方が、ドコモ、au、softbankを使用されていると思います。

この3社はサービスや保証が充実してはいるものの、月々の料金が、7000〜10000円くらいかかり、正直高いと感じられているのではないでしょうか?

その携帯料金を「格安SIM」を使えば、なんと一番安くて「1500円」程度まで携帯料金を抑えることができます。

では具体的な内容を見ていきましょう。

携帯料金を安くする方法:①格安SIMとは?

すでに携帯を使用されている方は、目にしたことがあると思いますが、これが「SIMカード」です。

電話番号やユーザーの情報が入っているICカードで、この「SIMカード」が入っていないと、携帯回線を利用した通信ができません。

そして「SIMカード」の中でも、格安携帯電話会社(MVNO)が提供する「SIMカード」を「格安SIM」と呼びます。

格安携帯電話会社(MVNO)は、ドコモ、au、softbankの電話回線を借りて、ユーザーに回線を提供しており、自前の通信設備や店舗を持たずに、人件費等を削減することで、通信料金を抑えています。

携帯料金を安くする方法:②格安SIMを使用するメリット

格安SIMを使用するメリットは、とにかく利用料金が安いことです。

実際に「NTTドコモ」と「mineo」を似たようなプランで比較してみると、、

<NTTドコモ>

パケットパック
(利用可能データ量)
月額定額料 月額合計
ウルトラデータLLパック(30GB) 8,000円 10,000円~
ウルトラデータLパック(20GB) 6,000円 8,000円~
データMパック(標準)(5GB) 5,000円 7,000円~
データSパック(小容量)(2GB) 3,500円 5,500円~

引用元:ドコモ ホームページ

<mineo>

基本データ容量 シングルタイプ
(データ通信のみ)
デュアルタイプ
(データ通信+090音声通話)
500MB 700円 1,400円
1GB 800円 1,500円
3GB 900円 1,600円
6GB 1,580円 2,280円
10GB 2,520円 3,220円
20GB 3,980円 4,680円
30GB 5,900円 6,600円

引用元:マイネオ ホームページ

 

NTTドコモの5GBとmineoの6GBデュアルタイプを比較すると、なんと月々約5000円程度の差があります。

利用用途に応じて、選択するプランや格安携帯電話会社は変わってくると思いますが、とにかく変えない手はありません!

即携帯会社を変えて、携帯電話料金に月々10000円近く使う生活から、おさらばしましょう!

携帯料金を安くする方法:③格安携帯電話会社を選ぶ

安いのはわかったが、実際にどの携帯会社に変更すればいいのかわからない。という方のために、私おすすめの格安携帯電話会社を紹介します。

これからご紹介する格安携帯電話会社は、格安SIMの中でも特にサービスが充実しており、初めて格安SIMを使う方は、どちらかを選んでおけば間違いないでしょう!

一度使ってみて、より自分にあった格安SIMが見つかれば乗り換えるのもいいでしょう。

契約期間や解約金の縛りが少なく、他のSIMに乗り換えやすいというのも格安SIMのメリットです。

とにかく、早く格安SIMに乗り換えて、月々の携帯料金を安くしましょう!

おすすめ格安SIM:①mineo

格安SIMは、あらかじめ月々使う「データ通信量」が決められているプランが、ほとんどです。

決められたデータ通信量を越えると、低速通信(200kbps)になってしまいますが、mineoであれば家族や友達とデータ容量を自由に分け合うことができます。

さらに、「マイネ王」というmineoユーザーのコミュニティサイトに登録すれば、データ容量が足りなくなった時に、「フリータンク」というところから、1GB引き出せるというサービスもあります。

その他にも、オプションやサポートが充実しており、家族割や複数回線割という割引もあるため、より安く、安心して格安SIMを利用することができます。

なので、mineoを選んで失敗した、、と思いうことはまずありません!


おすすめ格安SIM:②OCN モバイル ONE

格安SIMは、通話料金が高い点がデメリットと言われることが多いですが、OCN モバイル ONEには、「10分かけ放題」「トップ3かけ放題」、さらにその2つのオプションを合わせた「かけ放題ダブル」というプランがあります。

「10分かけ放題」は、10分以内の通話であれば、誰に何回電話しても通話料金がかからないというプランです。

「トップ3かけ放題」は、特定の3人には何分電話しても、何回電話しても、通話料金がかかりません。

そして、「かけ放題ダブル」はこの2つのプランを掛け合わせています!

格安SIMには、これ以上の通話プランが無い!というほどのプランを持っているので、通話料金に不安がある方も、心配なく格安SIMに変更できます。

料金も安く、オプションも充実していますので、この格安SIMもオススメです!

携帯料金を節約しましょう!!

月々5000円節約できると考えると、すごく大きいですよね。解約や申し込みの手続きの手間を考えても、絶対にお得です。

まだ、大手通信キャリアと契約し続けているあなた!ぜひこの機会に変えてみてはいかがでしょうか。

以上